正しい株の売り方 | みなぽよ.COM
MINAPOYO.COM

正しい株の売り方

Pocket

お元気様です⤴︎みなぽよです。
いい感じに株を買ってからいい感じに売るまでの1カ月間の出来事を書きたいと思います。

8月15日(火) 投資家デビュー
1042円で100株購入、買った直後にマイナス100円。
マイナスだけど買えて嬉しい。

8月16日(水)
1株1060円になり、プラス1800円。嬉しい。

1株1042円で買って、1060円に値上がり。
差額18円×100株で1800円プラスという意味。

8月17日(木)
1株1092円、プラス5000円。3日で5000円プラスて、定期預金て一体何なんだよと思う。

…毎日書くのかよと思いましたよね。
さすがにうざいのでここからはざっくりと。

ちなみに1株の金額はその瞬間の金額なので、例えば5分後に見たら上下している場合もあります。
上に書いた金額は適当な時間に見たものなので一時的に良かった可能性もあります。

8月29日(火)
北朝鮮ミサイル発射。オワタ…

8月30日(水)
ミサイルショックも癒えてきたところで1株1136円、プラス9200円。ここでビビり売りそうになる。株師匠のアドバイスもあり、思いとどまる。

9月5日(火)
このまま値上がりすると踏み、1158円で指値で追加の買い注文。
東京証券取引所オープンの9時にソッコーで取引成立。2300株買えました。
前回の100株と合わせて合計2400株、1株当たり1154円で購入した計算。
そしていきなり9200円プラス。やったね!

9月14日(木)
またもや北朝鮮ミサイル発射。明日業績発表の日なのに…ホントにオワタ…

9月15日(金) 月次業績発表の日
発表は東京証券取引所が終わった後なので大きな株価の変化は無し。
それでもジリジリ値上がりし、1株1189円でプラス8万4000円。
当たり前ですが100株と2400株とでは利益の差は24倍。桁が違う!!
この辺で完全に感覚麻痺。欲が出てくる。

ここで注意なのが利益も大きいけれど損益も大きいという事!
例えば1株10円値下がりすると、2万4000円のマイナス。たった10円で2万円も…

でも、みなぽよ、このとき完全に麻痺していたので値上がりすることしか考えていませんでした。
チャートを見ても右肩上がりだし、プラスの想定しちゃいますよね。
ぐへへ(*゚∀゚*)35円上がって8万プラスか!70円上がったら16万プラスか!!ぐへへ…(*゚∀゚*)
ヤバイやつですね。

ちなみに2300株追加した5日から15日までは毎日の株価チェックはしませんでした。
週末にチラ見ぐらいで済ませました。
15日の発表後に売ると決めていたので、心が折れないようにそうしました。

そして!大事な業績は前年比116.1%!ナイス!

9月18日(月・祝) スペインに出発する日
1254円で指値で売り注文。
1154円で2400株買ったので、プラス100円の1254円。
スペインにいる間は取引したり考えたりするのは難しいので19日から22日までの期間を指定して、その間に売れるように注文しました。

9月19日(火)乗り継ぎのドーハにて
見事に1254円で2400株全て売れました!
24万円の利益です!
ちなみに19日の高値は1255円でした。絶妙な価格で売れました。ビギナーズラックもいいところです。調子乗っちゃいます。

絶妙に株を売り、スペインへ。
最高の瞬間でした。